HOME:お天気猫や // 夢の図書館*TOP // ファンタジー特集

■ ファンタジー特集

-- 『指輪物語』(その1) --

いよいよ話題の映画の公開が始まりました。 映画化不可能と言われていたファンタジーの最高峰、 「Lord of the Rings 」! 名作と言われる作品が映画化される時、 毎回皆さんも迷われていると思われるのが 「読んでから見るか」「見てから読むか」 これは由々しい問題ですね。

今回に限り私が断言いたします。 「まず読みましょう」

読書好き、という種族は文章から場面を喚起する力に長けている、 また、他人の文章をもとに自己の思索を深める能力が強い人々です。 四十年余り、『指輪物語』はあなたがその全能力を傾け、 想像の限りを尽す機会を待っていた。 生涯の思い出となる世界をむざむざと既成の映画の場面に 先に塗りつぶされてしまうのは実にもったいない。 さあ、まずは書店に行きましょう!

「そんな事言っても、あんな長い話読み切れない」 大丈夫、今回の映画に限っていえば三部作の第一部、 「 The Fellowship of the Ring(旅の仲間)」のパートですから ハードカバー3册、文庫本なら4册、 原書なら分厚いけど一冊分です。 しかも初めのうちは華々しい場面がなくてなかなか話も進まないし。 身を隠しながらの逃避行はなかなか辛いし。 (どこが大丈夫なんだ) しかし、この仕事はあなたに与えられた任務だと思う。 もしあなたが道を見い出さないのなら 誰一人見い出す者はいないだろう。 ──と、魔法使いガンダルフも言っています。

ナルシア , 2002/03/04(Monday)

・「新版指輪物語」全7巻 著者:J.R.R.トールキン / 訳:瀬田貞二・田中明子 / 出版社:評論社文庫
・新版指輪物語 全9巻(旅の仲間・上1、上2、下1、下2)著者:J.R.R.トールキン / 訳:瀬田貞二 ・田中明子 / 出版社:評論社


Copyright © otenkinekoya1998-2005 All rights reserved.